バストアップ

ブラジャーの重要性について(貧乳の原因)

海に向かって立つ女性の背面

ブラジャーのサイズって、定期的に見直したりしますか?

私は余程違和感が出て来なければ、計り直したりしませんでした。

きつく感じたら、あれ?太ったかな? ゆるく感じたら、あれ?痩せたかな?

そんなザックリした感じで、あまり気に止め無かったです。

でもこれって危険な発想だったんです。

貧乳の原因の一つとして、「サイズの合わないブラジャーをしている」という事が分かったからです。

多くの人はブラジャーに対して、「寄せて上げて大きく見せる」とか「パットが厚くて大きく見せる見せる」とか、「偽乳効果」に感心を寄せていると思います。

つまり、実際のバストは変わらないけど、嘘でも良いから大きく見せたいという切ない願いを求めているのだと思います。

そういう私もそうでした。

即効性があれば取り合えずOKというのが、正直な本音でしたね。

だから意外と、正しいブラジャー(サイズ)の計り方や正しいブラジャーの付け方を知らない人も多いと思います。

正しいブラジャーのサイズの計り方

ビキニと麦わら帽子

※ブラジャーには、2つのサイズが必要です。

トップバスト

※胸のふくらみの「一番高い」部分。

〈測るポイント〉

ブラジャーを着用した時の高さにする。

バストをしっかり持ち上げて測る事がポイントです。

下がり気味でそのまま測っていると、間違った位置の可能性があります。

 

アンダーバスト

※胸のふくらみの「すぐ下」の部分。

〈測るポイント〉

鏡にバストを映します。横から見てメジャーが水平になるよう計ります。横からチェックするのがポイントです。

◎カップサイズ=トップバスト-アンダーバスト

※アンダーバストの範囲とサイズ

〈サイズの判定基準〉

62.5 ~ 67.5→65

67.5 ~ 72.5→70

72.5 ~ 77.5→75

77.5 ~ 82.5→80

82.5 ~ 87.5→85

87.5 ~ 92.5→90

92.5 ~ 97.5→95

97.5 ~ 102.5→100

アンダーバストのサイズを判定したら、次はトップバストとアンダーバストの差をだして、ブラジャーのサイズを判定します。

〈ブラジャーのサイズの判定基準〉

トップバストとアンダーバストが何センチの差があるか確認

約5.0cm→AAAカップ

約7.5cm→AAカップ

約10.0cm→Aカップ

約12.5cm→Bカップ

約15.0cm→Cカップ

約17.5cm→Dカップ

約20.0cm→Eカップ

約22.5cm→Fカップ

約25.0cm→Gカップ

約27.5cm→Hカップ

まずは自分の正しいブラジャーのサイズを知る事で、バストアップが一歩前進です。

自分のブラジャーのサイズが分かったら、次は正しいブラジャーの付け方です。

正しいブラジャーの付け方

海に向かって座りながら万歳する女性

①ストラップを肩にかける。

②ブラの下側を持ち、身体を前に倒す。

③バストをカップの中に入れる。

④そのままの姿勢で、後ろのホックをとめる。

⑤前かがみのまま、左手で左のカップのストラップの付け根を少し浮かせる。

⑥右手で左側のバスト全体を包む。

⑦中央に寄せながら、右肩方向へ引き上げる。

⑧反対も同様に行う。

⑨カラダを起こす。

⑩最後に、ストラップの位置を調整する。

どうですか?

案外と工程が多いと思いませんか?

ブラジャー売り場で、プロにブラジャーを装着してもらうと、ええーっ!と驚きますよ(笑)

「私、こんなにバストがあったんだ!谷間スゴッ!」と、思わず言ってしまい、売り場の人に笑われてしまいました。

正しいサイズで正しい付け方をすれば、「それだけバストアップする可能性がある」という事を実感しました!

あなたのブラジャーは大丈夫?バストからのSOS!

海を眺めている女性

下のどれかに当てはまったら、ブラジャーが合っていないサインです。

・ブラジャーを外すと、バストが解放されて楽になる

・ブラジャーを外すと、肌にブラジャーの跡が付く

・カップ上部が、パカパカ浮く(隙間がある)

・アンダーラインに食い込んで痛い

・アンダーを上げたり、下げたりする(違和感を修正)

・ストラップが、肩からズリ落ちる

・ストラップの外側に、脇肉がはみ出る

・ストラップを調節しても、腕を動かすとアンダーがズレる

どうですか?当てはまるものありますか? 私は、「解放感」「跡が付く」「食い込む」「肩からズリ落ちる」が当てはまりました。 だからブラジャーが苦痛で、帰宅するとすぐ外していました。

間違ったブラジャーで起こるデメリット

額縁とパイナップルと海

サイズが合わないブラジャーのせいで、こんな未来が待っている事になります!

・バストの形が崩れる

・バストが垂れる

・肩や背中を痛める原因になる

・血流やリンパの流れが悪くなり、胸の成長が妨げられる

◎間違ったブラジャーは、バストの老化を早める危険があります。

たかがブラジャー、されどブラジャーですね。

バストが大きくなっても、形が崩れたら嬉しくないですよね?

私は大きさも大切ですが、美乳を目指しています。

だから、ブラジャーの大切さを痛感しました。

実際に正しいブラジャーを付けてから、胸のラインがキレイになりましたよ~

ブラは正しく選びましょう。

>>>ヒラクアップについて解説しています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。