バストアップ

最終手段!豊胸手術について

浜辺に立つ女性

サプリもナイトブラも、そしてヒラクアップも、自分の理想のサイズになるには、時間が必要です。

バストの変化が現れるのに、最低でも1ヶ月は必要だし、理想のサイズまで大きくなるには、それ以上の時間が必要です。

でも1秒でも早くバストアップしたいなら、最終手段として「豊胸手術」という事になると思います。

でも二重マブタのプチ整形と違って、費用も高額だし、リスクもあるし、簡単には決心出来ないと思います。

豊胸手術って、どのくらい費用がかかるの?

某クリニックの料金表です。(一例なので、目安なのでご了承下さい)

・脂肪注入(両胸)35万円

・バッグ抜去(両胸)40万円

・血小板注入(両胸)20万円

・プチ豊胸(両胸)10cc 2万円

やはり高額ですね~

ボーナスを沢山貰ってる人じゃないと、簡単には出来ない手術だと思います。

私は副作用の可能性のある物は極力使わないことにしています。

ヒラクアップは副作用がないので安心です。

>>>ヒラクアップについて解説しています。

豊胸手術の方法は色々あるの?

手をつなぐカップル

ヒアルロン酸注入

注射でヒアルロン酸を注入するので、傷跡の心配がありません。

持続期間は1~2年。

期間が過ぎると、追加注入が必要です。

術後にすぐブラジャーを使用できます。

術後の圧迫や固定、面倒なマッサージも必要ありません。

注入時間は10~20分程度です。

妊娠や出産には影響しません。

時間の無い人に人気の豊胸方法です。

シリコンバッグ

ワキのシワに沿って切開します。

バストにシリコンバッグを入れる方法です。

乳腺を傷つけず、授乳も可能です。

施術時間は1時間くらいで、そのまま帰宅出来ます。

シリコンバッグが入っている間は、効果は永久的です。

3サイズ以上サイズアップしたい人に人気です。

脂肪注入

自分の脂肪を吸引し、その脂肪細胞を胸部に注入します。

脂肪を抜いた部位の部分痩せも効果もあります。

自分の脂肪なので、レントゲンに写ることもありません。

自然な仕上がりを望む人や部分痩せも望む人に人気です。

今人気の豊胸手術方法です。思ったより大手術では無いようですね。

私がするとしたら、脂肪注入かな~と思いましたが、やっぱり怖いのでやらないと思います。

豊胸手術後は、痛みがあるのか?

プールにつかる両脚

豊胸手術をした人の口コミを見ると、筋肉痛のような痛みがあるそうです。

もちろん手術前には医師から説明があります。

ただ、ホームページには記載が無いクリニックもあるようです。

手術の傷跡は消えるの?

豊胸手術をすると、ワキに傷がつきます。

ワキの傷は治りにくいので、完全に傷が治るのに約半年~1年の期間がかかります。

傷が痒くても触らず、清潔に保つ必要があります。

炎症を起こしたり、ケロイドになる場合もあるからです。

結構長い期間、傷が完治しないのはストレスになる気がしますね。

万が一、傷跡が残った場合は、傷跡を消す手術もあるそうです。

手術方法は幾つかあるとの事です。

豊胸手術したバストアップは垂れないという噂は本当か?

嘘です。

豊胸してもふつうに垂れるそうです。

寝れば自然に垂れるので、不自然に見える事も無いそうです。

老化で元々のバストと一緒に垂れてしまうそうです。

あまりに巨乳にしたら、垂れた時が大変かもしれないですね。

マンガのキャラみたいな爆乳も可能なのか?

本当です。

基本的には出来るそうです。

でも不自然ですし、医師もお勧めしないようです。

垂れた時も大変ですよね…

豊胸手術が失敗した場合のリスクは?

カップルの後ろ姿

豊胸手術に限らず、手術にはリスクが必ずあります。

病気や怪我の手術でも、必ず同意書を書かされます。

それはリスクの可能性があって、その時のトラブルを回避する目的です。

バストを大きくしたいという気持ちで手術せず、リスクをキチンと考えた上で決める事をお勧めします。

ヒアルロン酸注入のリスク

しこりができることがあります。

ヒアルロン酸は人間の体内にありますが、一度に大量に注入すと、カラダが異物と勘違いして排除しようとします。

ヒアルロン酸が被膜で覆われ、しこりが出来る場合があります。

脂肪注入

自分自身の脂肪を使っていてもカラダが拒否する事があり、細胞が壊死する場合があります。

もし痛みが出たり、赤みがある場合は、洗浄や再手術が必要です。

シリコンバッグ挿入

バストが硬くなり、不自然な状態になる場合があります。

カラダが異物と判断して、被膜で覆って固めるので硬くなります。

また、強い衝撃を与えると破裂する場合があります。

まとめ

海辺を歩く女性

・豊胸手術は、バストアップの方法としては一番高額です。

ただし、一番即効性があります。

・手術は手軽なものからあり、基本は日帰りです。

・注入したものが異物と見なされ、しこりや壊死、硬くなるリスクもあります。

・傷が完治するには時間がかかり、傷跡が残る場合もあります。

個人的には、豊胸手術をお勧めしません。

あくまでも最終手段なのかな~と思っています。

でもそのリスクがあっても、コンプレックスが解消して、自分に自信が持てて、前向きになれたという方もいます。

精神的な満足度を得た方もいます。

幸せのカタチは、人それぞれですよね~

後悔しないように、自己責任で決める事が大切なのかなと思いました。

私は副作用の可能性のある物は極力使わないことにしています。

ヒラクアップは副作用がないので安心です。

>>>ヒラクアップについて解説しています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。